.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
.30 2011

カスタムURLスキームの扱いについて Vol.1

もういくつ寝ると除夜の鐘

いや、この記事を書いているときは明日ですよ

暮れましてこんばんは、UTOでございます。

今日はURLスキームについてまとめます。

Safariからリンクをタップしてアプリが起動するっといったことを経験されている方もいらっしゃるかと思います。

ニコニコ動画のアプリがいい例ですね。

そういったアプリはリンクのURLの「http://」の部分をオリジナルなものに変更し
それをアプリに登録しておくことで、起動がコールされるっという形になります。

設定方法はいたってシンプルで

プロジェクトに登録されているInfo.plistに項目を追加しましょう

XCode4上で「URL types」を選択します。
するとArray型になるので、ITem0の中に「URL identifier」があると思います。
これはIDみたいなものなので、Bundle Identifierの内容とかを指定しておくと安心ですね。
Item0がDictionary型なので、項目を追加し「URL Schemes」を入れましょう

そうするとArray型になるのでItem0に文字列を入力します。

httpに変わる文字列を登録することになるので
半角英字で登録しておきましょうね

こうするとアプリがインストールされた端末にて
Safariで開いたHTMLファイルからURLリンクをタップすることでアプリが起動できますよ

次回はコールされた時のオプション情報取得について書きます。

To be continued...
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://appteam.blog114.fc2.com/tb.php/213-1b6e68c3

ブログ内検索

関連リンク

製品情報

最新記事

カテゴリ

プロフィール

neoxneo



NEXT-SYSTEM iOS Developers Blog


  • UTO:
    カナダ版iPhone4Sは、マナーモードでシャッター音がならない…


  • Ehara:
    ...


  • Hayate:
    ...


  • Tasaki:
    Developer登録完了...したのはいいけど


  • Ueda:
    ...



リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。