.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
.13 2013

URLやメールアドレスを含む文字列をリンク付きで表示したい

Tasakiです。


隣国から無視できない量の粒子状物質が飛来する今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
そろそろ花粉も飛散する頃合いとなり、そのうちノーマルスーツが必要になるんじゃないかという気もしてきます。

さて、今回のテーマはUIに関するものです。
文中のURLを選択すると、そのままブラウザに飛んでほしい。
こういう要求は、多々あると思います。
そんなときは、
以下のようにUITextViewを使用して、簡単にリンクをインタラクティブにすることができます。
しかもURLだけでなく、メールアドレスもリンクしてくれます。非常に便利です。


UITextView *textView = [[UITextView alloc] initWithFrame:CGRectMake(0, 0, 100, 100)];
textView.dataDetectorTypes = UIDataDetectorTypeLink;
[self.view addSubView: textView];
[textView release];


UIWebViewと同様のプロパティをUITextViewも持っているんですね。
また、dataDetectorTypesに別の値を設定すれば電話番号や住所などにもリンクしてくれるようです。
さらに、端末にインストール中のアプリが対応可能なカスタムURLスキーム(twitter://とか)も、リンクとして識別してくれます!
まさに至れり尽くせりです。
ちなみにインストールされていなければ、通常の文字列と見なされます。

リンクのインタラクションについては、
HTMLに変換して、UIWebViewに渡すという方法もあるのですが、変換が必要な分、実装コストはそちらの方が高くなってしまいます。

正規表現とかでガリガリやろうとして、行き詰まったときに気づきました。
iOSがiPhone OSと呼ばれていた頃からあったんですね。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://appteam.blog114.fc2.com/tb.php/244-66ceb160

ブログ内検索

関連リンク

製品情報

最新記事

カテゴリ

プロフィール

neoxneo



NEXT-SYSTEM iOS Developers Blog


  • UTO:
    カナダ版iPhone4Sは、マナーモードでシャッター音がならない…


  • Ehara:
    ...


  • Hayate:
    ...


  • Tasaki:
    Developer登録完了...したのはいいけど


  • Ueda:
    ...



リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。