.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
.10 2009

CLLocationManager の扱い方

Tasaki です。

最近、通勤時間を利用して
測位テストをやっているんですが、
その中で何となく分かったことを書いてみます。

・startUpdatingLocation を呼ばないとすぐに通知をサボりたがる。
屋内や高い建物の影などに入ると高精度の位置情報が取得できなくなりますが、
この状態が続くと、いざ測位可能な場所に移動しても
なかなか現在地が特定できません。
(これはGPSに頼っているせいで起こっているんじゃないかと思いますが)

・高精度な位置情報が次々と通知されている状態で startUpdatingLocationを呼ぶと、次の情報が送られてくるまでに時間がかかる
上の状態に対処するため、タイマイベントで startUpdatingLocation を呼び出していたんですが、
これが仇となっているようです。

・起動しっぱなしにしたときのバッテリの消耗は尋常じゃない
みるみる減っていきます。
1時間半くらいで、満タンから残量20%の警告が出ました。
公式ドキュメントでしつこいくらい注意を促すのも分かります。

・福岡は、Wi-Fi AP による測位のカバー範囲が非常に狭い
ていうか、まだ全然ですね。
今日、 こちらで確認したんですが、
天神と百道くらいしか対応してないですし…。
うちの会社の近辺は微妙に外れていたので、とりあえず申請しておきました。
それにしても鹿児島と松江の周辺が真っ青だったのには驚きました。
…ドイツとイギリスはすごいことになってますね。


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://appteam.blog114.fc2.com/tb.php/34-98c9cb8c

ブログ内検索

関連リンク

製品情報

最新記事

カテゴリ

プロフィール

neoxneo



NEXT-SYSTEM iOS Developers Blog


  • UTO:
    カナダ版iPhone4Sは、マナーモードでシャッター音がならない…


  • Ehara:
    ...


  • Hayate:
    ...


  • Tasaki:
    Developer登録完了...したのはいいけど


  • Ueda:
    ...



リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。