.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
.27 2009

SDK バージョン条件付きコンパイル

Tasaki です。

今回は、それが必要かという疑問はありますが、
iPhone SDK のバージョンをコンパイルの条件にするための
手法について解説しようと思います。
ただし、これは undocumented な方法なので、
使用については自己責任ということでお願いします。

やり方はいたって簡単で、
__IPHONE_OS_VERSION_MIN_REQUIRED というマクロの
値を評価するというものです。
このマクロは現在のSDKのバージョンを表しています。
例えば、2.2 なら 20200、2.2.1 なら 20201 という具合です。

具体例でいきますと、
AVFoundation フレームワークは、OS 2.2 以降に追加されたものです。
なので、当然 2.1 以前には含まれていません。
そこで、SDK2.2 以降がターゲットの場合のみ有効にしたい
といった場合には、以下のようにします。
#if __IPHONE_OS_VERSION_MIN_REQUIRED >= 20200
#import <AVFoundation/AVFoundation.h>
#endif
ただし、この方法、
シミュレータだと SDK 2.2.1 でも 20000 が返されてしまうので、
使えるのは実機の場合に限られます。

なんかビミョーですね。
次回はもうちょっと役立つ話をしたいなあ。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://appteam.blog114.fc2.com/tb.php/6-d13ee241

ブログ内検索

関連リンク

製品情報

最新記事

カテゴリ

プロフィール

neoxneo



NEXT-SYSTEM iOS Developers Blog


  • UTO:
    カナダ版iPhone4Sは、マナーモードでシャッター音がならない…


  • Ehara:
    ...


  • Hayate:
    ...


  • Tasaki:
    Developer登録完了...したのはいいけど


  • Ueda:
    ...



リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。